絵織の丘レンタルハウス 🏡 ケンとメリーと美瑛のオシャレ宿

北海道の屋根・大雪山の麓の層雲峡、秘境の夜明けはやっぱり幻想的。神々しい日の出を眺めつつ、旅の5日目の始まりです。今日はロープウェイに乗り黒岳7合目へ。その後、美瑛をドライブして絵織の丘レンタルハウスに宿泊。夜はトロッコ電車に乗って旭川の花火大会(音と光のファンタジー花火inKAGURA)を楽しみます。

CONTENTS

天気は晴れときどき曇り。朝食バイキング(普通)をいただきチェックアウト。まずは、お近くの黒岳を目指します。黒岳は、ロープウェイとリフトを利用すれば七合目登山口まで行けますが、残念ながらワンコは連れて行けません。「とっていいいのは写真だけ。残していいのは足跡だけ」ということで、仕方がないですかね。

ロープウェイとリフトでラクラク登山!?

ロープウェイとリフトでラクラク登山!?

ロープウェイ・リフトはワンコ不可

ロープウェイ・リフトはワンコ不可

さらっと登山(?)を終えたあとは、今夜の宿のある美瑛へ向かいます。北海道は空気も気持ちがいいしドライブも快適。流れる風景に癒されます。電車旅も好きだけど、やっぱり北海道はドライブ旅行がイイ! 美瑛は有名なスポットがいっぱい。ケントメリーの木をはじめとする絵になる木、なだらかな丘陵に広がる風景と牧草ロールは美瑛ならでは。

ケンとメリーの木

ケンとメリーの木

定番の牧草ロール

定番の牧草ロール

 オシャレ過ぎるレンタルハウス

美瑛の定番スポットを巡って、すこし中心地からはずれた今日のお宿絵織の丘レンタルハウスに到着です。この宿が本当に綺麗でオシャレ! さくらさんも心なしかウキウキしているよう。ワンコも綺麗な宿はアガルものなのかな?(笑)。ちなみに、この絵織の丘レンタルハウスはワンコ3000円別途必要です。オーナーさんはとっても感じの良い方で、ワンコについて特にあれこれ言われませんでした。こんな綺麗だとなんだか汚さないようにって思います。

シンプルな外観

シンプルな外観

レンガの道

レンガの道

リラックスタイム?

リラックスタイム?

ダイニングもオシャレ

ダイニングもオシャレ

さくらのキャリーを置いて

さくらのキャリーを置いて

ベッドルーム

ベッドルーム

お風呂

お風呂

オシャレンタルハウス

気に入ったかな?

近くの聖台公園

近くの聖台公園

 トロッコ電車で花火大会へ

快適レンタルハウスでのーんびりしたいところですが、夜はトロッコ列車に乗って旭川の花火(音と光のファンタジー花火inKAGURA)へ。車を美瑛駅前に駐車して、いざ、旭川へ!

トロッコ列車で旭川へ!

トロッコ列車で旭川へ!

旭川に到着

旭川に到着

旭川駅からはタクシーで花火会場の河川敷へ、屋台がたくさん出ていて活気があります。夏の風物詩そのもので、テンションも上がります。

約45分間、3000発の花火は見事

約45分間、3000発の花火は見事

花火大会も終わり、夏の夜の空気を満喫しながら再び美瑛へ戻ります。明日の朝食をコンビニで調達し宿に戻るとさくらさんがお出迎え。ごめんね、ひとりぼっちにして……。ということで少々散歩にでかけて、本日は就寝です。

絵織の丘レンタルハウス
北海道上川郡美瑛町字赤羽
 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。