ニュートロシュプレモ 🍽 ペットフードを試してみた01

愛犬が毎日食べるフードって、重要ですよね。我が家では、ここ4年くらいニュートロシュプレモを購入していますが、そろそろ変更しようかと思っています。




我が家のさくら(8kg・女子)には、ペットショップに勧められるまま幼少期から サイエンスダイエットプロ を与えていたのですが、なんだか被毛はゴワゴワになるし、カラダが大きくなってからは全然食べなくなるし、そもそも、肥満でもないのにダイエットっておかしい…? と思っていました。そんな時に出会ったのが、ニュートロシュプレモです。

食いつきはガツガツでないにしても改善され、被毛もふわふわしてきて、変更して本当によかったです。現在は、乾燥ササミやクッキーなどを砕いて混ぜて食べさせていますが、フードはある程度ローテーションした方が良いとも言いますし、さすがに4年も同じものなので、そろそろ変更しようかと模索中です。そこで、サンプル購入を含め、いくつかのフードを試した結果をレポートします。

まずは、基準となるニュートロシュプレモの詳細から。

01ニュートロシュプレモ

ニュートロシュプレモ(スモールブリードアダルト)6kg

ニュートロシュプレモ(成犬・小型犬用)
特長 厳重に低温管理された自然飼育のチキン生肉(乾燥チキンに比べ処理工程が少ない)、完熟トマト、完熟ザクロなど、15種類の厳選自然素材のホリスティック・ブレンドを採用している。
食いつき ★★★★★☆☆☆☆☆(5)
サイズ 1kg、3kg、6kg
エネルギー 100g あたり 360kcal
価格 ※ 1kg パッケージで計算
原産国 アメリカ

食いつきについては、これを基準として★5つとしました。価格については、店舗によってバラツキがあります。

※ 2017.11.26 価格情報(ショッピングサイト情報)を更新しました。
ニュートロ シュプレモ 成犬・小型犬用
 




ペットフードを試してみた02(ソルビダ)へつづく

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。