四国最南端 絶景リゾートホテル 足摺テルメ 🐋 岬随一!高台爽快リゾート

桜も散りはじめた陽春の某日、愛犬さくらさんと足摺岬へ。ジャングルのような森を抜けて、高台に佇む 四国最南端 絶景リゾートホテル 足摺テルメ に連泊してきました。斜面立地の難はあれこれ(後述)もありますが、最上階から眺める太平洋のパノラマは格別。料理も美味しくスタッフも親切で、うららかな南国リゾートを満喫してきました。

CONTENTS

 エレベーターは3階まで!? ペットルームは一部屋のみ!

カーナビがなぜか海岸線ではなく山道を指定したため(本当になぜ?)ジャングルのような森を抜けて、四国最南端 絶景リゾートホテル 足摺テルメへ。それにしても、足摺がこんなに南国だとは思いませんでした。平坦な道路は海(崖)沿いだけであとは鬱蒼とした森。ちょっと伊豆……いや、八丈島を連想してしまいました。

四国最南端 絶景リゾートホテル 足摺テルメ

高台のリゾート

高台のホテル駐車場に入り、まずはチェックイン。事前に狂犬病予防とワクチン接種の証明書をFAXしておいたので、特に提示を求められることもなくお部屋へ。ワンコは館内抱っこで移動OKです。

館内図

館内図

しかし、ここで初めて「エレベーターは3階(5階〜3階)までという事実に気づきます。なんでも、山の斜面に建っているため3階までしかエレベーターを設置できないとのこと。ドギールームは1階の101号室のみ。当然2階分の階段を上り下りしなくてはいけません。HPやプランに「階段のご利用が必要です。(2階分)」と明記していますが、これは実際に訪れてみないとわからないかな……。ちなみに階段は2階分=40段です。

ドギーズルーム

ドギーズルーム

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

ワンコOKは101号室のみ

ワンコOKは101号室のみ

お部屋の鍵

お部屋の鍵

ドギールームは綺麗に清掃もしてあって一階だから湿気がすごい! ということもなく快適です。ベッドスペースとリビング、和室に分かれていて、ちょっとしたテラス(庭)もあります。テラスは柵があるわけではなきのでドッグラン状態にはできないのが残念なところです。ちなみに、部屋の鍵はなぜか一つしか渡してもらえずやや不便でした。

ベッドスペース

ベッドスペース

リビングスペース

リビングスペース

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

お茶菓子類

お茶菓子類

タオルなどのアメニティ

タオルなどのアメニティ

延長コード

延長コード

フリーWiFi

フリーWiFi

フリーWi-Fiはお部屋以外に、ライブラリーなどの館内で繋がります。

ワンコグッズ

ワンコグッズ

ワンコグッズはゲージにトイレトレーとシーツ、ボディタオルなどが用意されています。

畳スペース

畳スペース

バスルーム

バスルーム

トイレ

トイレ

当然階段利用が必要な1階は人の往来もあまりなく(笑)、ワンコ連れには気兼ねなく過ごせるのでいいかもしれません。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

 海の幸満載! オーシャンビューレストラン

夕朝食はフロントを抜けて別棟のオーシャンビューの3階でいただきます。夕食は地のものを活かしたコース料理、朝食はビュッフェです。

黒潮コース

黒潮コース

鰹のタタキ

鰹のタタキ

海神の皿鉢

海神の皿鉢

本日の造里

本日の造里

蒸し物

蒸し物

煮物

煮物

お食事

お食事

デザート

デザート

清水サバ

清水サバ

チェックイン時におすすめされた清水サバも含めて、美味しくいただきました。

黒潮コース(連泊)

黒潮コース(連泊)

海神の皿鉢

海神の皿鉢

本日の造里

本日の造里

本日の揚げ物

本日の揚げ物

酢の物

酢の物

肉料理

肉料理

焼き物

焼き物

お食事

お食事

デザート

デザート

オーシャンビューのレストラン

オーシャンビューのレストラン

ビュッフェ形式

ビュッフェ形式

和食コーナー

和食コーナー

ドリンクコーナー

ドリンクコーナー

土佐ジローの卵

土佐ジローの卵

朝からお腹いっぱい

朝からお腹いっぱい

朝食の土佐ジローの卵を含め、朝からエネルギーチャージ完了です。

椅子その1

椅子その1

椅子その2

椅子その2

レストランで気になったのは、椅子が2種類あること。「芸能人格付けチェック」の違いのようで(笑)、なんだか謎です。

ランチ

ランチ

今回、連泊で2日目は雨だったので、ランチはちょっとしたお弁当(ひとつ350円)を用意してもらいました(お部屋まで届けてもらえました)。ホテルの皆さんは本当に親切で細かなところまで心配りがあり、連泊を気持ちよく過ごすことができました。

 高台の露天風呂。プール兼用? 謎の脱衣所ロッカー

大浴場はこれまたフロント抜けた別棟にあります。

男乃湯

男乃湯

洗面

洗面

ロッカー

ロッカー

プールの利用と併用? のロッカールームでなんだか違和感がありましたが、脱衣所、内風呂、半露天風呂と続いていきます。

脱衣所

脱衣所

内湯

内湯

半露天

半露天

半露天風呂はインフィニティ風呂ではありませんが高台にあるので眺めもよく、ゆったりとくつろぐことができます。

コインランドリー

コインランドリー

 ライブラリーでリラックス。広大な館内

ホテルの素晴らしさはやはり高台ならではの爽快な眺めです。海岸線の古い集落とダイナミックな海に、四国の地の果てを実感させられます。

屋上の風景

屋上の風景

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

ライブラリーの庭

ライブラリーの庭

館内図

館内図

売店

売店

ホテル4階のライブラリーもおすすめのスポット。ワインやコーヒー、麦茶などのフリードリンクをいただきながら、ゆるやかな時間を過ごすことができます。

ライブラリーラウンジ

ライブラリーラウンジ

ライブラリーは4階

ライブラリーは4階

本が並んでいます

本が並んでいます

ライブラリーのドリンク

ライブラリーのドリンク

心地良い空間

心地良い空間

コーヒーは持ち帰り可

コーヒーは持ち帰り可

夕暮れさくらさん

夕暮れさくらさん

夜は更けて……

夜は更けて……

敷地内にはその他、吊り橋(整備中)や展望台があります。

吊り橋は整備中

吊り橋は整備中

展望台

展望台

謎の展望台

謎の展望台

誓いのカギ販売中

誓いのカギ販売中

心地よい接客に美味しい料理、リラックスできるライブラリーや大浴場と、とにかく気持ちよく過ごせ、コストパフォーマンスも良いホテルでした。四国の最南端でアクセスはやや苦労しますが、訪れる価値は十分にあると思います。愛犬さくらさんも、飼い主同様にリラックスしてましたし……(笑)

四国最南端 絶景リゾートホテル 足摺テルメ
高知県土佐清水市足摺岬東畑1433-3
 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。