メニュー 閉じる

ホテル大雪 ? 最北端の犬! 稚内公園とサロベツ原野

本日は礼文島にお別れする日。とっても名残り惜しいですが、お世話になったかもめ荘をあとにし、またいつかの来島を願ってフェリーに乗り込みます。今日のお宿のある層雲峡、 ホテル大雪 まで、レンタカーロングドライブのスタートです。

フェリーは、7時30分に香深港を出発し9時25分に稚内港へ到着します。

フェリーは島からどんどん遠ざかります
フェリーは島からどんどん遠ざかります

さて、稚内港からは最終の苫小牧港まで、レンタカー移動です。今回のレンタカーは、タイムズカーレンタル。マツダレンタカーがいつの間にかブランド変更していたようです。タイムズカーレンタルは、ペットの同乗も可能ですが、車種などが限定され、ネットではなく電話予約しなければいけません。

今日のお宿のある層雲峡まで、レンタカーロングドライブのスタートです。まず向かったのは、最北端の宗谷岬。3日前は曇り空だったのでリベンジです。

最北端の犬!
最北端の犬!

宗谷岬からは、稚内公園、ノシャップ岬、オロロンラインを下って、サロベツ原生花園に立ち寄ります。ちなみに、サロベツ原生花園はワンコは入園できませんが、事務所で一時預かってくれます。北海道とはいえ、夏場は自動車に残しておくのが心配なので、ワンコについては事務所に相談してみてください。

稚内公園の白いブランコから
稚内公園の白いブランコから
サロベツ原生花園から望む利尻富士
サロベツ原生花園から望む利尻富士

サロベツからは、再び層雲峡までのロングドライブです。話はそれますが、北海道でのドライブは、ちょっと感覚が掴めないものですよね。そんなときは、計画時に北の道ナビを利用しています。だいたいの時間や、途中の見所なんかもわかって、とっても便利です。

車を走らせること数時間、山深いなー。けど、思ってたほど秘境でもないなー。なんて思っていたら、今夜の宿ホテル大雪に到着しました。ホテル大雪は、ワンコと同宿のためのペットプランがあるので安心です。夕食(部屋食・いたって普通)、お風呂(蛾がすごかった)などなどありますが、ゆっくりできて良いホテル(レジャー感強)です。

やってきました層雲峡
やってきました層雲峡

なんだか(いろんな意味で)空気が違う気がする、なんて思いながら……おやすみなさい。

旅館 かもめ荘
北海道礼文郡礼文町香深村字トンナイ
 
ホテル大雪
北海道上川郡上川町層雲峡
 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。