メニュー 閉じる

太平洋フェリー きたかみ ? ペットハウスあり! 苫小牧から仙台へ

北海道キャンプ旅の帰路は、太平洋フェリー きたかみ(苫小牧から仙台)を利用しました。3隻ある太平洋フェリー(いしかりきそきたかみ)のなかで一番小さいフェリーですが、ペットハウスもあり設備は充実。今回は、愛犬家には気になるペットハウスの他、レストラン、お風呂まで詳細にレポートします。


 ペットハウスは先着順!

19時出港の予定ですが、苫小牧港に15時早々に到着。というのも、ペットハウスは予約制ではなく先着順で、ケージがいっぱいになってしまうと車の中に愛犬さくらさんを15時間近く放置しなくてはならないのです! 車両甲板には航行中は立ち入ることはできないので、絶対にペットハウスは確保しなくては! との思いで、気合を入れて出港の4時間前に受付へ行ったのですが、受付は15時30分からでした(笑)

受付は15時30分より
受付は15時30分より
念書
念書
ドッグハウスをご利用のお客様へ
ドッグハウスをご利用のお客様へ

受付で乗船手続きとペットハウスの説明を受けます。
ワンコはドライバーが車で船内からドッグハウスへ、または同乗者が徒歩でドッグハウスへ運びます。

乗船時間
乗船時間

乗船すると、係の方にペットハウスへ案内されます。
ペットハウスはドライバーズルームの男臭いエリア(笑)を抜けた、先の甲板にあります。

ペットハウス
ペットハウス
エアコン完備
エアコン完備
鍵付きのケージがあります
鍵付きのケージがあります

案内の方から、ペットハウスとケージ(南京錠)の鍵をもらって、愛犬さくらさんを預けます。

ペットハウスとケージの鍵
ペットハウスとケージの鍵

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

ペットハウスはエアコンはあるものの、なんだか掘っ建て小屋のようで、散歩スペースも柵の下はワンコがどこかに行ってしまいそうに隙間があり、せめてネットでも設置してくれたらと思うのですが……。

上階はお散歩NG
上階はお散歩NG

そんなこんなも無料だからでしょうか。有料でもいいので、ペットハウスの予約ができるように、また、ペットハウスまわりの充実をお願いしたいところです。

散歩するさくらさん
散歩するさくらさん


 5フロアに及ぶ自動車航送エリア

今回、自動車も航送するのですが、ステッカーを見えるようにバックミラーに引っ掛けるように指示を受けました。17時30分から乗船開始と聞いていたのですが、やはり時刻通りには動きません(笑)

乗船駐車場
乗船駐車場
駐車場の様子
駐車場の様子
ステッカー オモテ
ステッカー オモテ
ステッカー ウラ
ステッカー ウラ

船に車で乗り込むのですが、乗り込んだフロアから2フロアも降りて行きました。自動車航送フロアがこんなに広いことに驚きです。

船内のご案内
船内のご案内

自動車フロアから客室フロアへは、エレバーターか階段で向かいます。
駐車したフロアを覚えていないと、降りる時に大変です(笑)

駐車フロア
駐車フロア
エレバーター
エレバーター


 多様な客室。今回は特等和室で

ちょうど3年前、太平洋フェリーのいしかり ロイヤルスイートに宿泊したのですが、今回は特等和室にしました。

和室は落ち着きます
和室は落ち着きます
部屋のキー
部屋のキー

いしかりではカードキーでしたが、きたかみはちょっと古いフェリーなので、部屋の鍵は差し込むタイプでした。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

やっぱり和室は落ち着きますね。3名定員ということで、用意されている3組の布団を部屋いっぱいに敷いて、部屋でゴロゴロ(笑)はたまりません。


 必要十分なレストランとお風呂

レストランの食事は、やはろ窓側が人気。食券制で営業時間前には数人が並んでいます。
ちなみにインスタント麺の自販機はひとつのみ。まるちゃんのみです。カップヌードル食べたかった……。

レストラン
レストラン
朝食バイキング
朝食バイキング
夕食メニュー
夕食メニュー
朝食メニュー
朝食メニュー
朝食は7:30-9:00
朝食は7:30-9:00
食券制
食券制

お風呂は街の銭湯のようでした。湯船があるのはやっぱりほっとしますね。

男湯
男湯
洗面スペース
洗面スペース
脱衣スペース
脱衣スペース
湯船
湯船

船内にはその他、展望通路やスターダストラウンジ、ゲームコーナーなどがあります。
Wi-Fiについては、ソフトバンクが無料。ドコモとAUは有料(24時間980円)で使用できます。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

展望通路
展望通路

往路で利用した新日本海フェリー ほか、最近ではwithペットルームを新設しているフェリーが多くなったように思います。
太平洋フェリーでも、ペットルームが充実すればとっても嬉しいのですが……。とりあえず、ペットハウスの予約くらいはできるようにお願いします!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。