リブマックスリゾート奥道後 🕋 リノベホテルでお手軽ステイ!

愛犬さくらさんと四国上陸の一日目は、道後では貴重なペットOKホテル リブマックスリゾート奥道後 に宿泊してきました。リノベーション感が強く謎が多いホテルでとにかく徹底したコストダウン方針がところどころに垣間見えましたが、従業員の方々の温かいおもてなしもあり快適に滞在できました。

CONTENTS

 ペット可能なお部屋は一室のみ!

今回の四国旅行の目的の一つが松山城だったので周辺のワンコOKのホテルを探したのですが、あまり選択肢はなくリーズナブル(ペット料金はプランに含まれる)に気軽に泊まれる リブマックスリゾート奥道後 に決めました。宿泊日の5カ月前にじゃらんで予約していたのですが、1カ月前に改めて見てみると同じプランが7000円弱値下げ……。予約を取り直しましたが、これって早期予約者に失礼なのでは? と思うのですが……。

リブマックスリゾート奥道後

リブマックスリゾート奥道後

それはさておき、駐車場に入るとホテルの方がやってきて荷物を運んでもらえます。なんだかちょっとした高級ホテルのようなおもてなしで好印象。チェックインでは愛犬さくらさんの狂犬病予防の注射済票と混合ワクチン接種の証明書を提出します。ペット同伴規約には「ロビー・館内はケージに入れて移動してください」とあるのですが、「抱っこでいいですよ」と言っていただきました。

ペットOK部屋

ペットOK部屋

ペットOKのお部屋は3階の端の301号室一部屋のみ。端っこで他の部屋とは少し離れていることと下の階は大広間なので、ある程度騒がしいワンちゃんでもまあ大丈夫のような気がします。部屋は和室で古いホテルを綺麗にリノベーションしています。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

入口横にゲージあり

入口横にゲージあり

ワンコグッズは入口の横にトイレシーツの敷いてあるゲージと餌皿、予備のトイレシーツのみ。ちょっと簡素な気もしますが、いろいろと準備しているのでまったく問題はなかったです。ちなみにお部屋にペット臭はまったくありませんでした。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

ペット同伴宿泊規約

ペット同伴宿泊規約

トイレシーツ

トイレシーツ

サービスアメニティ

サービスアメニティ

食事券と鍵

食事券と鍵

Bluetoothスピーカー付クロック

Bluetoothスピーカー付クロック

鍵は昔ながらのもので人数分渡してもらえます。また、ホテルがDHCと提携? しているのかサービスとしてDHCのアメニティもいただきました。

簡易シャワー

簡易シャワー

トイレ

トイレ

洗面

洗面

ドリンクなど

ドリンクなど

大きな窓から……

大きな窓から……

 お手頃な食事。デザートは子供だまし……?

御献立

御献立

食事は夕朝食ともに、チェックイン時に指定した時間に食券を持って一階のレストランでいただきます。

前菜

前菜

お造り

お造り

焼肴

焼肴

鍋物

鍋物

蒸し物

蒸し物

御飯

御飯

香の物

香の物

椀物

椀物

でざーと

でざーと

フリードリンク

フリードリンク

前菜からデザートまで、それなりに(笑)美味しくいただきました。デザートがちょっと子供だましのようなチープ感が否めませんでしたが……。お茶等のドリンクはセルフサービスです。

食事会場

食事会場

朝食

朝食

 リノベ感の強い謎の館内

ホテルの印象はなんと言ってもリノベーション感が強いこと! 以前もホテルか保養所のようですが、一旦外に出て階段を降ったところがにあるマンガルーム、カラオケルーム、お風呂にある取ってつけたような半露天風呂など、なんだか謎と違和感を感じずにはいられません。

正面入口

正面入口

ロビーのフリードリンク

ロビーのフリードリンク

自動販売機

自動販売機

お土産など

お土産など

浴衣貸し出し

浴衣貸し出し

ウォータサーバー

ウォータサーバー

娯楽室

娯楽室

部屋の水道水は飲用に不向きということで、ウォーターサーバが設置されています。

謎の起用…

謎の起用…

大浴場

大浴場

奥道後温泉成分

奥道後温泉成分

洗面

洗面

脱衣所

脱衣所

内湯

内湯

半露天風呂?

半露天風呂?

一旦外へ出て階段を降る……

一旦外へ出て階段を降る……

マンガとカラオケルーム

マンガとカラオケルーム

マンガルーム

マンガルーム

カラオケルーム

カラオケルーム

ところどころ違和感のあるホテルでしたが、それは決して気分を害するものではなく、何よりスタッフの方々の紋切り型ではない心がこもったサービスで滞在中の居心地はとてもよかったです。総合的にコストパフォーマンスに優れていて、全国にどんどんグループホテルができているのも頷けます。新しく展開するホテルには、ぜひワンコOKの部屋も組み込んでほしいと思います。

リブマックスリゾート奥道後
愛媛県松山市末町300-1
 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。