メニュー 閉じる

小谷流の里 ドギーズアイランド ☘ アクセス抜群! ちょい旅ワンコリゾート

梅雨が明けた7月某日。今年の5月にオープンしたばかりのワンコリゾート 小谷流の里 ドギーズアイランド に宿泊しました。

ギラギラ照りつける日射しの下、14時のチェックインの1時間前に到着。当然、チェックインはできないものの、インフォメーション棟でウェルカムドリンクをいただいて涼んだり、ドッグランを利用して過ごしました。

_DSC0503
インフォメーションセンターの正面入口
_DSC0504
インフォメーション横のプール
_DSC0488
ウェルカムドリンクと施設内での携帯カード

ついでに、施設のMAP、ルールとマナーの注意書をいただき、ホームページ等ではぼんやりしていた、ホテルの全体像が見えてきました。

MAP
ご案内MAP
ルールとマナー
注意書き

広大な敷地にドッグランは3つ。宿泊タイプは、ラグナテラスとウォーターフォールとフォレストステージの3つ。それぞれ、けっこう値段が違います(笑)ちなみに、狂犬病予防とワクチン接種は、だいたいの日付を口頭で伝えたのみで、証明書は求められませんでした。

14時になり、チェックインをすませると鍵を渡され、早速部屋へ。車は部屋の前に駐められます(なぜか縦列駐車方式)。今回、宿泊したのはフォレストステージ。インフォメーション棟から一番遠い場所にありました。

なんだか新築の建売住宅のようですが(笑)、ワンコリゾートらしく、玄関を開けると、わんちゃん用ゴミ箱、コロコロ、お散歩セット、部屋の脇にはワンコの隠れ家? トイレシート、餌皿などがありました。

玄関脇
玄関脇
隠れ家
ワンコの隠れ家?

1階の全天球画像

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

2階の全天球画像

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

1階にはあまり開放感のないジャグジー、トイレ、2階にはツインのベッドルーム、畳の部屋、子どもが喜びそうなロフトがあります。ちなみに、ワンコはベッドスペースへの立ち入りが禁止です。

洗面
洗面スペース
ジャグジー
ジャグジー
トイレ
トイレ
ロフト
ロフト

今回、3人で宿泊したのですが、ベッドは2つ。もうひとつは畳の部屋の押入れの布団を自分で敷きました。そういった説明がまったくないのはどうなんでしょうか…。ちなみに、チェックインした時、1階はエアコンが効いていましたが、2階は暑いまま…。こういったところに、まだまだサービスが成熟していないと感じました。今後に期待したいところです。

続いて、楽しみにしていたドッグランです。ドッグランは小型犬用が1エリア

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

中・大型犬用が2エリア。手前側の全天球画像

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

奥側の全天球画像

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

奥のドッグランには、コミュニケーションがうまくとれないワンコ用のエリアも用意されています。

_DSC0584
小型犬用は奥に向かって緩やかに傾斜
_DSC0618
インフォメーション棟横のドッグラン
_DSC0619
一番奥に位置するドッグラン
_DSC0620
コミュニケーションが苦手なワンコ用

3つのドッグランすべて、綺麗に芝生が敷かれていて、さくらは楽しそうに走り回っていました。早朝に利用したのですが、とっても気持ち良かったです。

さく
本当に嬉しそう!

さて、朝の運動を終えて、朝食会場へ。朝食は、メイン料理(洋食または和食)を選んで、そのほかはビュッフェ形式です。ここでも、ワンコに嬉しい!ワンコ専用のビュッフェがありました。ヤギミルクほか、さまざまなドッグフードが食べられます。

朝食
メインは洋か和で
バイキング
サラダほかはビュッフェ形式
デザート
食後のデザート
ドッグバー
ワンコ用ビュッフェ

好き嫌いの激しいさくらは、ドッグフードには手をつけませんでしたが(笑)、ヤギミルクは美味しそうに飲んでいました。

まだ未完成な部分(工事中の箇所もいくつかあり)もありますが、全体的に気持ち良くすごせました。料金は一棟貸し的な設定で、人数が増えるほど1名の単価は安くなります(一休でポイント10倍プランがあったので、お安く泊まれました)。
東京からアクアラインを利用し、酒々井のアウトレット、南房総をまわった一泊旅行でした。あんまり遠出はしたくない、でも日帰りはしんどいって時は、また利用したいと思います。ドッグランも充実しているので、連泊もいいかもしれません

小谷流の里 ドギーズアイランド
千葉県八街市小谷流624
 

あわせて読みたい

2 Comments

  1. らんまる

    明日、初めて小谷流のドギーズアイランドに宿泊するため、ググっていました!
    地図など有り難かったです。
    リニューアルしたそうなので変わっている箇所もあるかと思いますが
    とりあえずどこにいけばいいかがわかり助かりました!
    これからも拝見します!
    ありがとうございました!
    ちなみに我が家も黒柴です?

    • さくら

      ご訪問ありがとうございます。
      なにぶん3年前の記事なので変わった部分もあるかと思いますが、
      きっとグランドオープンしたので良い方に完成されているかと思います。
      明日は良い天気のようですね。ふかふかの芝生をぜひ堪能してください。
      Have a nice trip!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。