メニュー 閉じる

The Canvas Hayama Park ? 暮らすように葉山ステイ

春の空気が心地よい3月の中旬、葉山公園にほど近いヴィラ・The Canvas Hayama Parkに宿泊♪ 閑静な住宅街に佇む3棟あるヴィラの1棟・愛犬と泊まれるAkatsukiで、さくらさんと暮らすように葉山ステイを満喫してきました。柔らかな日差しと海の香り、春散歩が気持ちよくって、できれば一週間くらい滞在したかったです(笑)

葉山ステイ!
葉山ステイ!


 まるで葉山の住人? 住宅街のヴィラ

今回、宿泊の6日前の宿からのメールを見逃してしまっていて(汗)、チェックインの手順がわからず不安を抱えながら15時過ぎにヴィラに到着。HPでは宿の電話番号が非公開ということで、予約していたReluxでのコンシェルジュに電話して宿の方に来てもらいました。本来は、宿に到着する30分ほど前に電話してチェックインに来てもらうみたいです。それにしても、電話番号は基本的に公開した方がいいかと思いますが…。

The Canvas Hayama Park
The Canvas Hayama Park
最初の左折場所
最初の左折場所
葉山公園前の左折場所
葉山公園前の左折場所

宿は混み合った住宅街にあるので、到着まではちょっと迷うかもしれません。国道134号線から葉山公園への脇道を入って、最初の脇道を左折するのが一番スムーズかと思います(葉山公園前の脇道の左折は道幅が狭くて少々不安でした)。The Canvas Hayama Parkのヴィラは全部で3棟。正面左がペットも同宿可能なAkatsuki、中央がUnkai、右がMinamoです。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA


 暮らすように葉山ステイ

Akatsukiで一通りの説明を受けてチェックインを済ませると、夕食までお風呂に入ったり、周辺を散歩したりしました。徒歩すぐに葉山公園があり、海辺でのんびりと過ごすことができます。地元の子供たちが遊んでいて、さながら葉山の住人になった気分です。ちなみに、Akatsukiではワンコは1階のみOKで、2階の寝室はNGです。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

嬉しそうなさくらさん
嬉しそうなさくらさん
ペットゾーン
ペットゾーン
ペットグッズ
ペットグッズ
リードフック
リードフック
ハンガーラック
ハンガーラック
 玄関右にペットゾーンがあり、ファブリーズやシーツやおもちゃが入ったカバン、ゲージ、ワンコ用のベッド、餌皿、トイレトレーなどがあります。おもちゃは必要なんでしょうか、よそ様のワンちゃんが使用したもの(しかも布製品)はあまり使う気にはなりませんが(笑)
1階リビングルーム
1階リビングルーム

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

キッチンには冷蔵庫に電子レンジ、二口のコンロ、ティファールのポット、お皿やマグカップ、カトラリー、ラップ、フライパン(深底はなし)などがあります。気がついたところでは、炊飯器、調味料、お箸はありません。長期滞在で自炊するにはちょっと物足りない設備でしょうか。

コンロ
コンロ
フライパンなど
フライパンなど
食器類
食器類
食器類
食器類
カトラリー
カトラリー
ティファールのポットなど
ティファールのポットなど
電子レンジと冷蔵庫
電子レンジと冷蔵庫

宿の方に、「葉山のお店は気まぐれですので、予約した方がいいですよ」とアドバイスされ、夕食は和樂(かずら)(さくらさんはお留守番)、朝食はダブルサンドウィッチ 葉山店 (さくらさん同伴)でいただきました。それにしても、葉山だからとか関係なく、営業時間は気まぐれではなく守ってもらいたいものです(笑)

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

2階ベッドルーム
2階ベッドルーム
シャンプー類
シャンプー類
 螺旋階段(結構揺れます)を上って2階のベッドルームにはダブルベッドが2つ、ソファベッドが1つ、バスルームとトイレがあります。トイレが2階にしかないのがちょっと不便かもしれません。
県立葉山公園
県立葉山公園
夕暮れ時
夕暮れ時
葉山の夜は更けてゆきます
葉山の夜は更けてゆきます

今回、3棟のなかでも宿泊したのは私たち(Akatsuki)だけだった ので気になりませんでしたが、1階の窓からもすぐ道路があり、3棟が隣接しており玄関を出たスペースも同じなので、プライベート感はあまりないかと思います。葉山の狭小地の住宅街に宿泊するイメージでしょうか。ただ、周辺は御用邸や葉山公園に近いこともあり、閑静な住宅街でオシャレに、暮らすような葉山ステイをしたい方にはオススメです。

The Canvas Hayama Park
神奈川県三浦郡葉山町下山口1969
 

あわせて読みたい

2 Comments

  1. くまくま

    いつも楽しく拝読させていただいております
    さくらさん
    良い表情で可愛いですね

    ところで”カラトリー”タイトルの写真に
    フォークが写っていたのですが
    “カトラリー”ではないでしょうか?
    間違っていたらごめんなさい

    • さくら

      ご指摘ありがとうございます。
      大変お恥ずかしゅう御座います。
      早速修正させていただきました!
      いつも読んでいただいて本当にありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。