メニュー 閉じる

焼尻島 白浜野営場 ? 大海原を望む大絶景キャンプ!

日本海に浮かぶ小さな島・焼尻島には、海岸沿いにキャンプ場として白浜野営場が設けられています。サフォークが長閑に草を食み、大海原の大絶景が眼前に広がるキャンプ場で、愛犬さくらさんと夏の一日をゆったりと満喫してきました。到着するまでほとんど情報のなかったこの大絶景キャンプ場、今回は詳細レポートしちゃいます。

とにかく、現地に到着するまでほとんど情報のなかったこのキャンプ場。焼尻港から車を走らせること約5分、「白浜野営場」の立派な案内板が目に入ってきます。
とりあえず、道路脇の駐車場に車を停車し、キャンプ場をぐるりと視察! 愛犬さくらさんも興味津々です。

立派な案内板
立派な案内板


 サイトは主に5つ。高台サイトは大絶景!

現地で視察(笑)してみて、初めてキャンプ場の全貌が掴めました。サイトは主に5つ。そのなかでも、高台のサイトに到着した時の感動は、今でも忘れられません。愛犬さくらさんも、本当に嬉しそうな顔をしてました(笑)

サイトマップ
サイトマップ

サイトの内訳は、大絶景が望める高台の①サイト(車の乗り入れ可)。炊事場裏の便利な②サイト(車の乗り入れ不可)。車の乗り入れ可能な道路脇の③サイト。無理をすれば車の乗り入れが可能な④サイト。すぐ横に海への階段がある⑤サイト(車の乗り入れ不可)。とにかく眺めが素晴らしいのは①、海風の強い場合は②、磯遊びが目的ならば⑤がベストかと思います。今回、我が家は運よく①に陣取ることができました。

とにかく絶景の高台サイト
とにかく絶景の高台サイト①
車も乗り入れられるので便利
車も乗り入れられるので便利
愛犬さくらさんを見つめるサフォークたち
さくらさんを見つめるサフォークたち
さくらに吠えられて逃げるサフォークたち
さくらに吠えられて逃げるサフォークたち

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

炊事場裏の②サイト
炊事場裏の②サイト
道路沿いの③サイト
道路沿いの③サイト
道路沿いの④サイト
道路沿いの④サイト
海沿いの⑤サイト
海沿いの⑤サイト
⑤サイト横の海への階段
⑤サイト横の海への階段

①〜⑤サイトそれぞれに特徴があるので、気象条件などによって設営場所を選ぶといいと思います。
でも! やっぱりおすすめは①の高台サイトです。

キャンプ場の夕暮れ
キャンプ場の夕暮れ
天売島に陽が沈みます
天売島に陽が沈みます
トワイライトタイム
トワイライトタイム
夜は満天
夜は満天


 無料とは思えない充実した施設

オーシャンビューの大絶景サイトに感動も一入ですが、それ以外にも無料とは思えないほどほど立派な炊事場、トイレ、更衣室があります。

高台のサイトから下りていきます
高台のサイトから下りていきます
手前が更衣室と炊事場、奥がトイレ
手前が更衣室と炊事場、奥がトイレ

高台のサイトから下りていくと、②サイトと同じ高さに、更衣室と炊事場、トイレがあります。
炊事場とトイレには、風対策なのかシャッターがあります。

更衣室
更衣室
更衣室内
更衣室内
炊事場
炊事場
炊事場内
炊事場内
炊事場内
炊事場内
生ゴミ以外は持ち帰りましょう
生ゴミ以外は持ち帰りましょう

更衣室と炊事場は同じ建物で、入口が違っています。
更衣室は緊急災害時に使用するのでしょうか?  用途がよくわかりませんでした。

緊急時の連絡先
緊急時の連絡先
トイレ
トイレ
トイレ内
トイレ内

トイレも概ね清潔です。ちなみに電源(コンセント)はどこを探してもありませんでした。
そして、トイレの裏手にシャワーがあるのですが、なぜか野ざらし(笑)
立派な更衣室があるのに、なぜにシャワーは野ざらし何でしょうか? 謎でした。

野ざらしシャワー
野ざらしシャワー

焼尻島は長閑な島ですが、このキャンプ場には、はるばる来島する価値があると思います。
特に高台のサイトは、テンション上がること間違いなし!
来島する前に食料を買い込んで何泊もしたくなる、また絶対に訪れたいナンバーワン絶景キャンプサイトでした。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。