メニュー 閉じる

蓼科東急ホテル コテージ ? さわやか!高原のクラシカルホテル

長野の桜が見頃となった4月の中旬、 蓼科東急ホテル に宿泊。ワンコ同伴で、清流沿いの 蓼科東急ホテル コテージ でのんびりしてきました。

お庭をお散歩♪
お庭をお散歩♪

諏訪ICからビーナスラインで約30分。ゴルフ場を含めた広大な東急リゾート内にホテルはあります。
ホテル外観も内感も重厚さと上品さがあり、とってもクラシカル!
良い意味で一昔前にタイムトリップしたようです。

クラシカルなロビー
クラシカルなロビー

フロントで受付をして、早速お部屋へ。ワンコも泊まれるコテージは、少し離れた小川沿いにあり、専用の駐車場が近くにあります。ちなみにコテージ至近まで車で行って荷物を降ろすことができます。

小川沿いに点在するコテージ
小川沿いに点在するコテージ
玄関前にはリードフック
玄関前にはリードフック

今回のコテージは、禁煙の4名定員のコテージでした。コテージの中も洗練された装いで、とても清潔、澄んだ空気も相まってよく眠れそうです。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

全天球画像の上段が玄関スペース、中段がメインの寝室、下段がサブの寝室です。メインの寝室には、テレビ、ペットゲージとワンコ用の大きなクッションがありました。各部屋には加湿空気清浄機がありました。

ワンコ用のゴミ箱と餌皿
ワンコ用のゴミ箱と餌皿
シーツトレー、コロコロなど
シーツトレー、コロコロなど

あまりの気持ちよさに、小川が眺められる寝室の窓を開放して、到着後しばらく眠ってしまいました。夕食はビュッフェにしようか迷ったのですが、徒歩5分ほどにある蕎麦屋へ。その後、その隣にある温泉へ行きました。

そば処 旬泉
そば処 旬泉
天丼
天丼
蕎麦
蕎麦
鹿山の湯
鹿山の湯

4月の中旬ですが、日が落ちると防寒着がないと厳しい高原の寒さです。しかし、夜の星空の素晴らしさは格別でした。キリッとした空気のなか、夜は更けていきます。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

気持ちよい眠りから覚めた翌朝は、サラダビュッフェをいただきました。

上品な朝食ビュッフェ
上品な朝食ビュッフェ

朝食は和食と洋食を選んだ上で、サラダや飲み物はセルフな形式でした。お願いすればご飯のお代わりができます。朝食後はチェックアウトまで、本館の裏にある芝生の広場や池まわりの遊歩道をさくらとお散歩。とてもよく手入れがされていて、清々しいひと時でした。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

さくらもきっと大満足
さくらもきっと大満足

総合的に、本当に気持ちのよいホテルでした。夏の避暑や秋の紅葉なんかには、また違った魅力もあると思います。

一点、気になったのはハイシーズンの料金です。閑散期に比べて繁忙期の値段の高いこと!(笑)人気のシーズンに価格を高く設定するのはわかりますが、いくらなんでも取りすぎではと思われる設定です。それが改善されれば、繁忙期でも連泊したいなと心から思います。

蓼科東急リゾート
長野県茅野市北山鹿山4026-2
 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。